So-net無料ブログ作成
検索選択

コスパー魔美レシピ「かき揚げ」得する人損する人11月10日放送


2016年11月10日(木)放送のあのニュースで得する人損する人で紹介された

普段捨ててしまう野菜の皮と葉を使った絶妙かき揚げのレシピを紹介します。


【スポンサーリンク】






今回このレシピを教えてくれたのは、

23番目の新ヒーロー

食べ物を大事にする昭和の心を持った

コスパー魔美


彼女の正体は、芸歴23年独身女芸人

ボルサリーノの関好江さんです。


料理の腕は芸能界でも有名でテレビでも紹介されたことがあるそう!


さらに、料理をする際に、普段は捨ててしまう野菜の皮などの「ポイ食材」を使い、

コストパフォーマンスの良い絶品料理を作ることが得意なことから

「コスパー魔美」と名付けられました。


今回使用する「ポイ食材」は、

ニンジンの皮葉っぱ

これが、ごぼうと春菊っぽい高級かき揚げになってしまいます!


ニンジンの葉っぱの代わりに、

大根の葉、カブの葉、セロリの葉などでもOK!


ニンジンの皮にはβカロテン、

葉っぱにはビタミンC、カルシウムが、

豊富に含まれており、捨ててしまうのはもったいないです。


スーパーで売っているニンジンには

葉っぱが付いていないものが多いと思いますが、

自宅で栽培することも可能です。


ニンジンのヘタを切り、水につけておけば

一週間で5cm以上育つこともあるそうです。

失敗しないコツは、毎日水を換えることと、ぬめりを取ること。


【スポンサーリンク】






作り方


<材料>1人分

ニンジンの皮・・・20g
ニンジンの葉・・・10g
お茶漬けの素・・・ 4g
小麦粉・・・・ 大さじ2



密閉袋にニンジンの皮とニンジンの葉っぱを入れる


小麦粉とお茶漬けの素を入れて混ぜる

お茶漬けの素を混ぜて揚げることで

春菊とごぼうのかき揚げっぽくなるとのこと。


お茶漬けの素に入っているあられが香ばしさを出し、

抹茶と塩によって、

高級天ぷらを抹茶塩で食べたような風味を加えることができます。


160℃〜170℃の油で揚げる


捨ててしまっていた食材で、

こんなに簡単に、高級絶品かき揚げが作れます!


三十マルで得ワザに認定されました!


ぜひ試してみてください!


【関連記事】
サイゲン大介コンビニ食材レシピ「カオマンガイ」小崎陽一「魚介クリームパスタ風うどん」得する人損する人11月10日放送


【スポンサーリンク】




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。